ドン カジート/90g C-2018-11

2,180円(税抜)

定価 2,180円(税抜)

 中深煎り
豆のまま:おすすめします。
荒挽き:コーヒープレス・金属フィルター
中挽き:ペーパーフィルター・コーヒーメーカー
細挽き:サイフォン・アイスコーヒー
極細挽き:エスプレッソ
  • ロースト
  • メッシュ
購入数
ナガハマ会員番号をお持ちの方は、レジ途中の「配送設定の入力」画面にて備考欄へご入力ください。



ご好評につき終売になりました。ありがとうございました。

※こちらの商品は90g入りになります。

「ドン カジート」のコーヒーは、
ジャスミン、フローラル、ピーチ、アップル、ベルガモ、オレンジ、ハニー、アプリコットなど
様々なフレーバーが感じられ、柑橘系の爽やかでジューシーな酸味と、
丸い豊かな質感のクリーンで甘いコーヒーです。

生産国
Costa Rica
地区
Tarrazu
農園主
Luis Ricardo Calderón Madrigal
品評会点数
90.35
品評会順位
3位
精製方法
Washed
標 高
1850〜2000M
品種
Geisha
農園面積
11Ha

この農園は2013年に隣人から購入しました。
彼の祖祖父のRicardo Calderon氏に敬意を表して「Don Cayito」と命名されました。
コーヒーチェリーは1月から4月にかけてパナマの先住民によって収穫、選別されます。
この家族全員がこの農園のいたるところにポジショニングし、コーヒー生産に携わっています.
2017年COEは3位、2018年のCOEでは、見事1位を獲得し、歴代最高金額で落札されました。



※スペシャルティコーヒーの特性上、なくなり次第販売終了となります。




●カップ・オブ・エクセレンス(Cup of Excellence)について

カップ・オブ・エクセレンス(Cup of Excellence)は、その年に収穫されたコーヒーの中から
最高品質(トップ・オブ・トップ)のものに与えられる名誉ある称号で、中南米を中心に各国で
コンテストが行われています。国内予選を勝ち抜き、国際審査員の厳格なカップテストにより
「至高のコーヒー」として評価された、ほんのわずかなコーヒーが、カップ・オブ・エクセレンスの
称号を授与されます。
国際コンペティションの中で唯一味覚品質(美味しさ)のみに審査基準をおいた、
その国、その年の、一番美味しいコーヒーを決める、世界で最も権威ある審査会です。
この大会では、およそ600〜800以上の農家の一番のロットがエントリーし、
86点以上の点数を出して、入賞になるのは、わずか20−30ロットという非常に厳しい大会です。
審査員は、世界中から30人ほどのカッピング技術のある認定ジャッジが集まり、
審査は厳格で終始ブラインドで行われます。


●焙煎度合いと味の変化について

焙煎はコーヒーにとって最も重要な工程のひとつです。コーヒーメーカーにとっては生命線です。
焙煎によってコーヒーは炭化していきます。よって焙煎が深くなるほど苦くなるということになり、
逆に酸味の成分は焙煎を深くすることで失われてきます。
※ 品質の高い原料のコーヒーを一定以上に、深く焙煎するとコーヒー本来が持つ素晴らしい
味わいが損なわれてしまうので、良い原料を使用している焙煎業者は、一定以上に深く焙煎しません。
甘さと風味を最大に引き出せる焙煎具合になるように焙煎しております。


●コーヒー豆/挽き方(メッシュ)について

コーヒー豆は鮮度が大切ですので豆のままのご購入をおすすめします。
お客様がコーヒーを抽出する直前に挽くことが美味しく飲んでいただくポイントです。
豆のまま:おすすめします。
荒挽き:コーヒープレス・金属フィルター
中挽き:ペーパーフィルター・コーヒーメーカー
細挽き:サイフォン・アイスコーヒー
極細挽き:エスプレッソ

※お客様の使用する器具に合わせて挽き具合を選択してください。


●コーヒーの保存方法について

コーヒーの鮮度をいかに損なわずに保存するかが重要!

保存するときの大事なポイント

1.酸素にふれさせない 
 → 酸素に触れると酸化が進みます。
2.温度を一定にする 
 → 温度変化、特に高温を嫌います。
3.湿気を吸わせない 
 → 焙煎することで、水分を吸収しやすくなっています。
4.光を避ける
 → 直射日光や蛍光灯の光から避けてください。
5.においの強いものから遠ざける
 → 焙煎することにより、炭と似た状態になる為、他の
   においを吸収しやすくなります。

密閉できるにおいのついていない容器(空気を抜けるようなもの)に入れて直射日光を避け、
冷暗所で保存し、出来るだけ早く使い切ることをおすすめします!!

冷蔵庫では?
◇食品のにおいが充満!
◇冷蔵庫から取り出した時に、容器や袋に水滴が・・
においを吸収しないようにし、冷蔵庫から取り出したら、すぐには開封せず、
外気温になるまで待ってから開封しましょう。

冷凍庫では?
長期保存の場合のみにしましょう。
豆に含まれる水分が凍結し、解凍するときにその水分を吸収し、湿気ってしまう恐れが!

保存缶や保存ビンは?
缶やビンの口を開けた瞬間から空気が中に!
そのあと強く閉めても、空気も一緒に閉じ込めています。
コーヒー袋をしぼり、空気を抜き、口を縛り、ジッパーなどに入れて保存しましょう。




※スペシャルティコーヒーの特性上、なくなり次第販売終了となります。
  • ロースト
  • メッシュ
 中深煎り
豆のまま:おすすめします。
荒挽き:コーヒープレス・金属フィルター
中挽き:ペーパーフィルター・コーヒーメーカー
細挽き:サイフォン・アイスコーヒー
極細挽き:エスプレッソ

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。