シティオLM/180g C-2018-12

1,880円(税抜)

定価 1,880円(税抜)

 中深煎り
豆のまま:おすすめします。
荒挽き:コーヒープレス・金属フィルター
中挽き:ペーパーフィルター・コーヒーメーカー
細挽き:サイフォン・アイスコーヒー
極細挽き:エスプレッソ
  • ロースト
  • メッシュ
購入数
ナガハマ会員番号をお持ちの方は、レジ途中の「配送設定の入力」画面にて備考欄へご入力ください。



「シティオLM」のコーヒーは、ブラウンシュガー、ダークチョコレート、
ベリー、レモングラスやオレンジピールのようなフレーバーがあり、
クリーミーな口当りでバランスの取れたコーヒーです。

生産国
Brazil
地区
Matas de Minas
農園主
Maria Jose Bitencourt
品評会点数
89.90
品評会順位
5位
精製方法
Pulped Natural
標 高
973m
品種
Catuai44
農園面積
6Ha

SítioLMは家族と共に運営されています。この農園は、美しい滝が流れ落ちる川がそばにあり、
森林といくつかの泉に囲まれています。それはSerra do Brigadeiro州立公園の保護区域に位置しています。
この地域の気温は18℃から22℃の間で、とても穏やかです。この農園は数年前に買収されました。
市内中心部から5kmのところにあり、アクセスが容易です。この農園はコーヒーだけを生産しています。
ですので、この家族のコーヒーに対する情熱はとても素晴らしく、全員が良質のコーヒー生産に向けて
誠心誠意取り組んでいます。


※スペシャルティコーヒーの特性上、なくなり次第販売終了となります。






●焙煎度合いと味の変化について

焙煎はコーヒーにとって最も重要な工程のひとつです。コーヒーメーカーにとっては生命線です。
焙煎によってコーヒーは炭化していきます。よって焙煎が深くなるほど苦くなるということになり、
逆に酸味の成分は焙煎を深くすることで失われてきます。
※ 品質の高い原料のコーヒーを一定以上に、深く焙煎するとコーヒー本来が持つ素晴らしい
味わいが損なわれてしまうので、良い原料を使用している焙煎業者は、一定以上に深く焙煎しません。
甘さと風味を最大に引き出せる焙煎具合になるように焙煎しております。


●コーヒー豆/挽き方(メッシュ)について

コーヒー豆は鮮度が大切ですので豆のままのご購入をおすすめします。
お客様がコーヒーを抽出する直前に挽くことが美味しく飲んでいただくポイントです。
豆のまま:おすすめします。
荒挽き:コーヒープレス・金属フィルター
中挽き:ペーパーフィルター・コーヒーメーカー
細挽き:サイフォン・アイスコーヒー
極細挽き:エスプレッソ

※お客様の使用する器具に合わせて挽き具合を選択してください。


●コーヒーの保存方法について

コーヒーの鮮度をいかに損なわずに保存するかが重要!

保存するときの大事なポイント

1.酸素にふれさせない 
 → 酸素に触れると酸化が進みます。
2.温度を一定にする 
 → 温度変化、特に高温を嫌います。
3.湿気を吸わせない 
 → 焙煎することで、水分を吸収しやすくなっています。
4.光を避ける
 → 直射日光や蛍光灯の光から避けてください。
5.においの強いものから遠ざける
 → 焙煎することにより、炭と似た状態になる為、他の
   においを吸収しやすくなります。

密閉できるにおいのついていない容器(空気を抜けるようなもの)に入れて直射日光を避け、
冷暗所で保存し、出来るだけ早く使い切ることをおすすめします!!

冷蔵庫では?
◇食品のにおいが充満!
◇冷蔵庫から取り出した時に、容器や袋に水滴が・・
においを吸収しないようにし、冷蔵庫から取り出したら、すぐには開封せず、
外気温になるまで待ってから開封しましょう。

冷凍庫では?
長期保存の場合のみにしましょう。
豆に含まれる水分が凍結し、解凍するときにその水分を吸収し、湿気ってしまう恐れが!

保存缶や保存ビンは?
缶やビンの口を開けた瞬間から空気が中に!
そのあと強く閉めても、空気も一緒に閉じ込めています。
コーヒー袋をしぼり、空気を抜き、口を縛り、ジッパーなどに入れて保存しましょう。




※スペシャルティコーヒーの特性上、なくなり次第販売終了となります。
  • ロースト
  • メッシュ
 中深煎り
豆のまま:おすすめします。
荒挽き:コーヒープレス・金属フィルター
中挽き:ペーパーフィルター・コーヒーメーカー
細挽き:サイフォン・アイスコーヒー
極細挽き:エスプレッソ

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。